万博誘致を目指す若者たち<NHKニュース>

地主薫エコール・ド・バレエの生徒の清元佑紀くんが、NHKニュースで取り上げられました!‼
大阪大学医学部5年生の清元くんは、医学生グループ『WAKAZO』のリーダーとして、2025年の万博を大阪に誘致する活動に力を入れています。

また、折しも清元くんは本年のグランドの舞台を以って地主薫エコール・ド・バレエにて5年表彰を受賞します。
清元くんからバレエ教室への感謝の思いを込めたコメントをいただきましたので掲載します!😉

【コメント全文】———-
43800時間。この5年は私に何をもたらしたのだろうか。
「何を目指すか」「どこに身をおくか」「誰と過ごすか」によって人生は如何様にも変わります。
芸術性が高く、厳格で、バレエという世界に身を置き、プロフェッショナルを志す方々と、純粋な美をを追求しながら、舞台を作り上げたことは私の人生にこれまでにない彩りを加えてくれました。
5年間の熱のこもったご指導と暖かいご支援により、私は「協調から生まれる感動体験」と「苦境でシリアスになり過ぎないタフさ」を得ました。
そして何より「ここでしか生まれない出会い」を得たことが私を一段と成長させました。
衝突しながら支え合える仲間。道を示してくださる先輩。最後の最後まで指導してくださる先生。全てが私の血肉となり人生の糧と昇華していきました。
医師を志す私は、人を救うという大義を貫き、これからもあらゆる努力を邁進してまいります。
この度はありがとうございました。
—————
地主薫エコール・ド・バレエではバレエのみならず生徒の日々の努力をこれからも応援して行きます!

シェアする