30周年記念公演 終演いたしました!

『満員御礼!!』

地主薫バレエ団30周年記念公演『眠れる森の美女』終演しました!!
おかげさまでチケットは全席完売となり、当日も満席で大盛況のうちに幕を下ろす事が出来ました。
たくさんのご来場ありがとうございました!
今回は30周年の集大成として、壮大かつ格調の高い『眠れる森の美女』を、井田勝大氏指揮、びわ湖の風オーケストラの演奏で、ボストンバレエ団プリンシパル倉永美沙、新国立劇場バレエ団プリンシパル奥村康祐をはじめ、ボリショイバレエ団のメンバー他豪華キャストにてお送りいたしました。
楽しんでいただけましたでしょうか。

今後とも皆様に素晴らしい舞台をお届けできますよう、団員一同努力してまいりますので、ご指導ご支援のほどお願い申し上げます。























ホワイエにメインキャストのパネルを設置しました!!





地主と愛弟子たち



法村友井バレエ団プリンシパルお2人がリラの精のカブァリエをして下さいました。感激です‼



キラキラの妖精たち



さすが!!ボリショイスターの猫さんでした






最高に美しい王様と王妃様✨



法村圭緒先生もお越しいただきました



セカンドステージの皆様が舞台の厚みを出して下さいました⭐






打ち上げ会場にて












楽屋の差し入れに添えられた、康祐画伯の絵♪【Sleeping Beauty】

シェアする